目標設定

久保建英選手の動画|上手くなる特徴3つを解説

スペイン1部リーグの強豪レアルマドリードへの移籍が決定!

久保建英選手のまとめ動画です。

久保選手の特徴を徹底解説します。

トップ画像はFC東京公式ホームページから引用しています。 https://www.fctokyo.co.jp/players/2019/515

久保選手の特徴3つ

頭がぶれない

⇒頭脳や考え方ではなく、頭の位置がつねに一定の位置で、体幹がしっかりしているということです。

17歳までは体の弱さがあったものの(当時J3で対戦した播戸選手も動画で言っています)、18歳になって体幹・筋肉がつき開花。FC東京監督の長谷川健太監督からも「簡単に倒されないフィジカルがしっかりした」とおすみつきをもらっています。

ドリブルがすごい

ドリブルするときはタッチ数が多い  

⇒いつでも方向転換できるドリブルを繰り返すので、ディフェンスが動作を読めません。いつパスを出すかもわからずディフェンスにプレッシャーもかかります。

このドリブルがあるからこそ、久保選手はディフェンダーも気がつかないところにスルーパスを出すことができています。

ドリブルしながら目線が下を向かない

⇒ドリブルでしっかり運べる能力があり、そのうえでパスができる。

  • 目線が下がらないので、パスチャンス・タイミングを逃さない。
  • 目線が下がらないので、常にディフェンスもパスを警戒しなければならない。

タッチ数がおおいにも関わらず、目線が下を向かないのはなかなかできないことです。

シュートモーションが小さい

  • 相手のゴールキーパーも驚くほど、シュートの動きが早い
  • 常に足元にボールを置いているのと、ボールのミートポイントを常につかんでいる。

特徴がわかる動画2選

ドリブル動画

ただ細かいタッチでボールを運ぶだけでなく、角度や相手の逆を突く動きが完璧にできていますね。。

シュート動画

ものすごく小さな振りで、しかもディフェンダーの股を抜いてシュートを打っています。

キーパーも、「ここにくるのか!」と驚いていますね。

久保選手の経歴

久保選手のプロフィール

生年月日 2001.06.04
年齢18歳
身長173cm
体重67㎏
出身地神奈川県
効き足左足

チーム移籍経歴

FCパーシモン⇒川崎フロンターレU-10⇒FCバルセロナ(スペイン)⇒FC東京U-15⇒FC東京U-18⇒横浜F・マリノス⇒FC東京

出場記録と得点数

2016年 FC東京23(J3) 3試合出場 0得点
2017年 FC東京(J1) 2試合出場 0得点
2017年 F東23(J3) 23試合出場 2得点
2018年 FC東京(J1) 4試合出場 0得点
2018年 FC東京23(J3) 10試合出場 3得点
2018年 横浜FM(J1) 5試合出場 1得点
2019年 FC東京(J1) 13試合出場 4得点 3アシスト

2019年J1リーグの成績

リーグ戦13試合に出場しています。

スルーパス数(ゴールに直結するパスの数)

リーグ3位の66本

ラストパス数

チームトップの20本 3アシストをマーク。

ドリブル数

リーグ3位の63回 
その半数近くで対峙する相手を抜き去っていて、成功率は高確率の46パーセント。

久保選手についてDAZN特別コンテンツ

播戸竜二さんと永井雄一郎さんが久保選手の何がすごいのか対談しています。

久保選手出場日本代表動画 

史上2番目の若さでA代表デビュー

久保選手は史上2番目の若さでA代表デビューをはたしています。

ちなみに最も若くA代表デビューを果たしているのは、市川大祐(現・清水エスパルス普及部)です。

1998年には日韓戦(ソウル)で国際Aマッチデビューを飾りました。2002年日韓ワールドカップ16強に貢献した選手です。

久保選手15歳当時、スペイン語はとても上手。

まとめ

久保選手の特徴おさらい

  1. 頭がぶれない
  2. ドリブルのタッチ数が多く頭が下がらない
  3. シュートモーションが小さい

今回は新星久保建英選手についてでした。

特にドリブルの仕方は勉強になるので、真似してみると上達につながるはずです!!

是非参考にしてみてください。

ABOUT ME
ほりたん
サッカーを教えるのが夢でした。わかりやすく伝えられるように、できるだけ画像や動画を使って頑張ります。