戦術と戦略を使う

カウンターさせない守り方|スペースをどうやってうめるの?

カウンターさせない守り方を説明します。

サッカーの試合でカウンターはよく使われる戦術です。カウンターをふせげば、試合で勝てるようになります。うまいディフェンスは良い攻めにつながるので、カウンターさせない守備をして勝利をめざしましょう。

カウンターの守りかた

攻めるときに空いたスペースをそのままにすると、カウンターされてしまいます。

右SBが上がったときにできたスペースがある。そのままにしておくと、カウンターで使われてしまう。

相手のFWが走りこむからあぶないんだ。

スペースのうめかた


①DFラインが右に移動する


DFみんなで移動するのが1つ目のやり方だ。

みんなで協力して移動すればいい。右SBといっしょに右側へずれよう。カウンターに使われるスペースをうめることができる。


➁ボランチがスペースをうめる


CHが移動するのが2つ目のやり方だ。

CHが協力して移動すればいい。右SBがいなくなったスペースにずれよう。カウンターに使われるスペースをうめることができる。

このとき、もうひとりのCHの動きも大切になる。攻めすぎないように、バランスをとろう。


まとめ

サッカーはバランスが大切です。攻めすぎないで、守りすぎないようにしましょう。誰かが攻めたら、そのぶん誰かが守るってことです。


ポジションは英字で書きました。

フォワード=FW
サイドハーフ=SH
センターハーフ=CF
サイドバック=SB
センターバック=CB
ゴールキーパー=GK


error: Content is protected !!