ポジションの役割

フォワードの役割|何をするポジションなの?

この記事では、サッカーのフォワードの役割を説明します。

フォワードの役割は得点することです。
どんなやり方でもいいから、点を取るのがフォワードです。サッカーの試合だと、足が速いとか、背が高いとか、体重が重いとか、人と違うことをしてゴールを目指します。フォワードは「あいつにパスすれば決めてくれる」と思われます。この先を読んで、フォワードの役割をくわしく知りましょう。

フォワードの役割

いちばん大事なのは得点すること。シュートは左の画像の赤いところが入りやすいぞ。

まずは自分でゴールを目指す。それが難しいときは仲間と協力しよう。

フォワードが1人でやること


ドリブルしてシュート


ゴールが遠いときとか、DFがいてシュートできないときはドリブルしよう。できるだけゴールの近くでシュートを打つ。

テクニックが必要だ。


DFラインの裏に走ってシュート


DFとGKの間でボールをもらおう。そのままゴールにいける。オフサイドにならないように注意しよう。

足が速いと勝てるぞ。

フォワードがみんなとやること


サイドから攻める


真ん中からゴールがむりなら、サイドを使う。サイドに相手が引きつけられたら、また真ん中でボールをもらおう。

①➡➁➡③で得点できる。

真ん中でボールをもらって、DFをひきつけよう。

パスしてサイド攻撃をしてもらおう。

③クロスをあげてもらってシュートだ。


真ん中から攻める


仲間にスルーパスをする

アシストをしよう。得点するのはFWだけじゃない。チームが点をとればいいんだ。


フォワード2人で協力する

①ワンツーパス

2人で突破する方法だ。ボールを出すのと同時にDFの裏に走り出そう。パスをもらってシュートする。

➁右と左をチェンジする

ポジションをチェンジするとDFがまよう。そのすきに走ってボールをもらおう。

③ひとりがボールをキープ、もうひとりがゴール前へ

仲間がポストプレーとサイド攻撃をしてくれている。そのすきにゴール前に飛び出そう。


前線でボールを奪う


FWはディフェンスもする。高い位置でボールを奪えたらそのままシュートできるぞ。



ポジションは英字で書きました。

フォワード=FW
サイドハーフ=SH
センターハーフ=CF
サイドバック=SB
センターバック=CB
ゴールキーパー=GK

error: Content is protected !!